ビューバレー白馬

白馬の不動産・賃貸、白馬への移住・コロナ疎開のご相談なら当社にお任せください!北アルプス連峰を望む白馬村で四季が感じられる夢のスローライフを実現。中古別荘や家具・家電が一式揃ったログハウスの一棟貸しなど豊富な不動産情報からお気に入りの物件をお探しいただけます。


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

不動産を売却しようとして相場をつかむには以前なら地元の不動産仲介業者の店舗へ行って相談することが多くありました。ところが、最近はネット上に紹介されている不動産各社の無料査定サイトを利用することが多くなっています。そこで、この各社の一括査定サービスなどを利用して所有物件の相場を把握するのが手っ取り早い方法として人気が出ています。但し、不動産会社には特色があり、全国展開企業や地域特化型企業などの違いがあるので、査定サイトもいくつか開けて比較した方が無難なようです。ネット上で査定サイトに物件に関する情報を入力すると、登録している不動産会社ごとに少しずつ異なる査定価格が表示され、相場を知る仕組みになっているわけです。不動産各社は該当する物件の周辺地域における自社の売買実績などを参考にして売り出し価格を提示しているため自ずと各社ごとにばらつきが生じるのは当然でしょう。また、不動産会社によっては自社で仲介実績を作りたいと考えて意識的に高い査定価格を提示することもあるようです。提示された査定価格のばらつきに不安感などを感じている場合は不動産鑑定事務所に適正価格を鑑定してもらった方が相場の信頼度が高まることになりますが鑑定作業は有償になります。従って、一般的な不動産売買は不動産鑑定事務所を通さずに不動産会社のサービスする査定価格情報だけで行われています。ところが、贈与や相続など、法的手続きなどで不動産価格を使用する時にはこうした査定価格でなく、不動産鑑定士の鑑定する価格でないと公的機関は採用してくれないはずです。従って、不動産鑑定書を発行してもらえば不動産価格として信頼性の高い価格とみられるわけです。但し、不動産鑑定事務所に鑑定を依頼すれば少なくとも1件で20万円以上かかるといわれています。そこで、鑑定を依頼するならいくつかの鑑定事務所に相談して見積もり内容を入手してから選択し、契約をした方が良さそうです。
Tagged on: ,ビューバレー白馬